【石川県】おすすめの介護転職支援会社ランキング!

石川県でおすすめの介護転職支援会社をランキング形式で紹介します!

介護の仕事で転職を考えたとき、介護転職支援会社の利用を検討する方も少なくないでしょう。転職するためにはさまざまな方法がありますが、介護転職支援会社を利用することのメリットはたくさんあります。ただし転職するにあたっては

・介護転職支援会社はどのように選べばいいの?
・介護職の転職が有利になる資格はあるの?
・転職を成功させるために必要なことは?

などの疑問や不安については理解しておかないと、介護業界での転職を成功させるのは難しいかもしれません。そこで当サイトでは、介護業界の転職について解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

さらにWEBアンケートをもとにおすすめの介護転職支援会社をランキング形式でご紹介しています。そのほかにも「介護業界の現状」「転職を成功させるためのポイント」「介護転職支援会社の利点」などについても解説していきます。このような基本的な情報を知っておくと、いざ転職活動をスタートさせたときに役立つはずです。

ぜひ当サイトの情報を参考に介護転職について理解を深め、今よりもステップアップして働けるようにしましょう!

【石川県】おすすめの介護転職支援会社ランキング一覧!

メディケアキャリアの画像1
おすすめポイント:登録者が定着できるよう細かな配慮をしている

メディケアキャリアは、地域専任のアドバイザーが常駐しており、転職をする前から転職した後までサポートしてくれます。転職前は、履歴書の書き方や企業にあわせた面接対策を行ってくれたり、事前に就職見学も可能です。

転職後1カ月は、行き違いがないようにサポートをしてくれます。このようなサポートがあれば、転職活動が初めての方でも安心して進めていくことができるでしょう。

メディケアキャリアの強み

事前に就職見学可能で就職後の定着を期待できる

メディケアキャリア の基本情報

会社情報 株式会社キャリアシステム
住所:〒921-8002 石川県金沢市玉鉾3-29
TEL:076-292-0111/0800-222-6155
受付時間:月~金 9:00~18:00
サポート 履歴書の書き方や企業に合わせた面接対策を行う
入社して1カ月は行き違いがないようにサポート
求人 病院・クリニック・薬局・介護施設から預かった求人
ハローワークにない求人もあり
イベント・コンテンツ情報 薬剤師・看護師・介護職員 医療福祉 適職相談会など
お問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
介護ワーカーの画像1
おすすめポイント:長年培った経験と細かなサポートで就職や転職を助ける

介護ワーカーは、介護職の仕事を探している方を対象に転職や就職活動のサポートを行っています。そのため求人も介護職に特化しており、求人の中には一般の求人サイトには掲載されていない未公開求人も多数あります。

求人数は数万件にもおよび、情報は毎日更新されているので常に新しい情報を獲得可能です。また介護職専門のアドバイザーがしっかりサポートしてくれるので、転職が初めての方でも安心です。

介護ワーカーの強み

介護職に特化!施設・病院との強い関係性により非公開求人も多数用意

介護ワーカー の基本情報

会社情報 株式会社トライトキャリア 金沢支社
住所:〒920-0031 石川県金沢市広岡1-5-23 金沢第一ビル4階
TEL:0120-51-0030
サポート 介護職専門のアドバイザーがしっかりサポート
求人 介護職に特化した求人情報を数万件掲載し、毎日更新している
イベント・コンテンツ情報 介護職お役立ちコラム
お問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
マイナビ介護職の画像1
おすすめポイント:細かなコミュニケーションで転職をサポートする

マイナビ介護職は、登録をすると専属のキャリアアドバイザーが1名担当としてサポートしてくれます。転職のパートナーとして登録者の立場に立ってサポートをし、メリットだけでなくデメリットも正直に伝えてくれるので、正確な情報を知ることができるでしょう。

それに加えて、履歴書や職務経歴書のアドバイス、希望に適した求人の絞り込みもサポートしてくれるため、効率的な転職活動を期待できます。

マイナビ介護職の強み

人材支援の総合グループとして豊富な転職支援実績を誇る

マイナビ介護職 の基本情報

会社情報 株式会社マイナビ 石川支社
住所:〒920-0031 石川県金沢市広岡3-1-1 金沢パークビル11階
TEL:0120-941-653
サポート 履歴書・職務経歴書作成の悩みを軽減できるようアドバイス
転職パートナーとして登録者の立場に立ってサポート
求人 取り扱っている求人のうち約40%は非公開求人
イベント・コンテンツ情報 転職相談会
お問い合わせ 電話
きらケア介護の画像1
おすすめポイント:介護経験のない人でも働きやすい職場に転職できる

きらケア介護は、はたらく時間をより良いモノに変える転職に全力を注いでおり、人生のトータルサポートを目指しています。給与などの労働条件はもちろんのこと、職場の雰囲気と合うかどうかを検討して求人を提案してくれるので、働きやすい職場環境を期待可能です。

それに加えて、条件交渉、転職後の悩み相談まで対応してくれます。気持ちを整理してから転職活動にのぞむことができるでしょう。

きらケア介護の強み

人生のトータルサポートを目指したサービスを提供

きらケア介護 の基本情報

会社情報 レバレジーズメディカルケア株式会社
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-24-12
TEL:0120-295-888
受付時間:月~金 9:00~21:00
サポート 労働条件だけではなく職場の雰囲気とも合うことを重視したサポート
事前の面接対策や面接に同行してのフォローも行う
求人 10万件以上の求人
イベント・コンテンツ情報 きらッコノート
お問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
カイゴジョブの画像1
おすすめポイント:自分のこだわりにあわせて検索やサポートサービスが使える

カイゴジョブは、累計会員数140万人 (※2022年2月時点) にも及ぶ、多くの方が利用している介護転職サービスです。介護・福祉業界ならではのこだわり条件や勤務地で求人を検索することができるので、最適な求人にめぐり合うことができます。

また、実際に希望の求人に出会って転職し、継続して勤務した場合には「勤続支援金」を受け取ることが可能です。転職活動のモチベーションにもつながるでしょう。

カイゴジョブの強み

多くの方が利用する介護転職サービス

カイゴジョブ の基本情報

会社情報 株式会社エス・エム・エス
住所:〒105-0011 東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー
TEL:0120-301-916
受付時間:月~金 9:00~18:00
サポート 転職活動で悩んでいる方に向けて無料の電話サポートを行う
求人 介護・福祉業界ならではのこだわり条件で検索できる
イベント・コンテンツ情報 介護のお仕事コラム
お問い合わせ 電話


ここからは、介護転職支援会社についてや「利用するメリット・デメリット」「石川県内での介護転職支援会社選びのポイント」などについて詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

介護転職支援会社を選ぶときのポイント


介護転職支援会社を選ぶときのポイントの画像
これから初めて介護業界にチャレンジする方はもちろん、介護業界の中で転職を考えている方も転職先探しや転職までのサポートをしてくれる介護転職支援会社を利用するのがおすすめです。

ただし石川県内の介護職を扱う転職支援会社はたくさんあるので、どの転職支援会社を選べばいいか分からないという方もいるのではないでしょうか。ここではそんな方のために、介護転職支援会社を選ぶ際にチェックしたいポイントをご紹介します。

紹介先企業の数

介護の仕事は、病院やクリニック、介護施設など多岐にわたりますが、紹介してもらえる仕事の数や紹介先の企業数は介護転職支援会社によって大きく異なります。もちろんより多くの求人数や紹介先企業数を持っている転職支援会社の方が転職先の選択肢が広がり、より最適な仕事を見つけられる可能性が高くなるのでおすすめです。

ハローワークや求人雑誌など自力では見つけられないような職場を紹介してくれる介護転職支援会社もあるので、ぜひ自分の可能性を広げるためにも求人数や紹介先企業数ができるだけ多い会社を選びましょう。

職場見学の有無

求人情報や転職支援会社のスタッフから聞く情報だけではなく、実際に職場見学ができるような対応をしてくれる介護転職支援会社もおすすめです。とくに医療や介護の仕事は、情報だけではイメージできない部分も多く、聞いた情報だけを鵜呑みにして転職をすると失敗してしまう可能性もあるからです。

実際にどのような人が働いていて、職場や利用者の雰囲気がどのようなものなのかを事前に知ることができれば、自分に合う合わないも判断でき転職先の選定もしやすくなります。転職してから「イメージと違う」とならないよう、ぜひ職場見学ができる介護転職支援会社を選びましょう。

企業に合わせた履歴書の書き方や面接対策をしてくれる

とくに初めて転職する方や異業種から転職する方は「履歴書をどのように書けばいいのか」「面接でどのようなことを聞かれるのか」など、さまざまな不安や疑問を感じてしまうはずです。そんなときに企業に合わせた履歴書の書き方をレクチャーしてくれたり、面接対策をしてくれたりする介護転職支援会社なら安心です。

転職支援会社のスタッフは、これまでさまざまな転職をサポートしてきた転職のプロなのですから、転職についての不安も解消してくれるはずです。こういったサポートがあるかないかでは、転職の成功率も大きく変わってくるでしょう。ぜひ転職活動が不安にならないサポートをしてくれる介護転職支援会社を選んでください。

入社後のサポートがある

転職先の企業が決まったら一安心かと思いきや、本当に大変なのは新しい職場での仕事がスタートしてからです。経験者であっても、新しい職場のルールを覚えたり人間関係を構築したりするのは苦労する部分ですし、まして初めての業界なら戸惑うことも多いでしょう。

入社後にもサポートをしてくれる介護転職支援会社なら、入社したてで社内の方に相談できない内容などについても相談しやすく、不安を感じにくくしてくれます。ぜひ安心して仕事をするためにも、入社後のサポートの有無もチェックしてみましょう。


・求人数が多く面接対策などのサポートをしてくれる会社を選ぼう
・入社後までサポートしてくれる会社ならより安心して転職活動ができる

転職をするときに不安に感じますか? WEBアンケートで調査!


ここまで介護転職支援会社を選ぶときのポイントについて解説をさせていただきました。実際には、転職時に不安を感じる方はどのくらいいるのでしょうか?また、どのようなことを不安に感じるのでしょうか?当サイトでは、WEBでアンケート調査を行いましたので、結果の詳細を一緒に見ていきましょう。

まずはじめに、転職をするときに不安に感じるかどうかを聞きました。
転職をするときに不安に感じますか?の画像

82%の方が「はい」と回答しました。転職をする際に不安を感じる方は8割以上いる結果となりました。

続いての質問では、転職時に不安を感じる方々に具体的にどのようなことを不安に感じるのかを聞きました。
具体的にどのようなことを不安に感じますか?のアンケート画像

第1位は「いい職場環境で働けるか」で32%でした。人間関係や社内の雰囲気などの職場環境がよければ、快適に長く働き続けることができます。せっかく労力をかけて転職するのなら、前よりもっと働きやすい職場を求める方が多くなるのはもっともな結果といえるでしょう。

とはいえ、入社前に明確に職場環境を知るのは簡単なことではありません。しかし転職支援会社を利用すれば、職場見学で実際の雰囲気を体感することができます。こちらもぜひ利用して、賢く転職活動をすすめましょう。

第2位は「自分に合う会社が見つかるか」で31%でした。企業の規模や社風などによって、同じ業種の会社でも自分に合うかどうかは人それぞれです。入社後に社風が合わなくてつらくなってしまわないように、まずは自分が仕事に求めているものを明確にし、優先順位をつけて希望にマッチしそうな会社を選びましょう。

第3位は「給与が上がるか」で14%でした。いくらやりがいのある仕事でも成果が給与に反映されなかったり、何年働いても給料が上がらなかったら、モチベーションが下がってしまうのも無理はありません。とくに意欲的に働きたい方にとって、昇給率は気になるポイントといえるでしょう。

アンケートの結果は以上となります。当サイトでは、職場見学をはじめ、手厚いサポートや入社後のフォローまで提供している介護転職支援会社を紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

次の見出しでは、転職支援会社を利用するメリット・デメリットについて解説させていただきます。

転職支援会社を利用するメリット・デメリット


転職支援会社を利用するメリット・デメリットの画像
介護職に限らず、さまざまな職種での転職で転職支援会社を利用する方は多いですが、利用することで得られるメリットはたくさんあります。しかし、反対にデメリットに感じられてしまう部分もあります。

ここではそんなメリットとデメリットをご紹介するので、これから転職支援会社の利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

転職支援会社を利用するメリット

まず転職支援会社は、基本的に無料で利用できるというメリットがあります。仕事の紹介はもちろん、面接のサポートなどについてもすべて無料で対応してくれるので、不安を感じたときも気軽に相談ができて安心です。

とくに転職の時期は面接に行くための交通費がかかったり、転職後の給与が支払われるまでの間不安を感じたりする方もいるので、できるだけ費用を抑えて転職ができるのは嬉しいポイントです。

また非公開求人に応募できる可能性があるというメリットもあります。非公開求人とは一般的な求人情報には掲載されない求人のことで、人気のある企業や条件のいい求人なども多いです。

こういった求人は特定の転職支援会社だけが保有していることが珍しくないため、利用することでより良い条件の職場を見つけられるかもしれません。

そして応募書類や面接のアドバイスやサポートが受けられるというのも、大きなメリットではないでしょうか。転職先によって書類の書き方を変えたほうがいい場合もあり、また面接対策の内容も変わってきます。

とくに異業種にチャレンジする方は、そういった面で分からないことも多いはずなので、このようなサポートを受けられれば安心して転職活動ができるはずです。

さらに転職支援会社は面接の日程調整や、転職先企業との条件交渉を行ってくれることがほとんどです。転職支援会社を利用せずに自分で転職活動をすると、企業とのやりとりなどもすべて自分で行う必要があり、ストレスを感じてしまう方もいるでしょう。

また給与面や休暇面など自分からは提案しにくい条件交渉も、転職支援会社が窓口となって対応してくれるので安心です。

転職支援会社を利用するデメリット

このようにたくさんのメリットがある転職支援会社の利用ですが、人によってはデメリットに感じてしまう部分もあります。そのひとつが自分のペースで転職活動を進めづらいという点です。

すぐにでも転職したい方にとっては問題ありませんが、ゆっくりと転職活動をしたいと考えている方にとっては、次々に転職先を紹介してくれることに焦ってしまうかもしれません。転職活動の進め方によっては利用しない方がいい場合もあります。

また転職支援会社では担当のキャリアアドバイザーがついて転職活動をサポートしてくれますが、そのアドバイザーと相性が悪いとスムーズに転職活動が進まないことがあります。もし自分の意見を聞いてくれない、適切なアドバイスをしてくれないと感じたら担当者を変えてもらうことも大切です。


・転職支援会社は無料で利用できさまざまなサポートを受けられる
・マイペースで活動したい場合は転職支援会社以外の方法が合っていることも

転職を成功させるためのポイント


転職を成功させるためのポイントの画像
転職は、うまくいけば今よりもいい条件や環境で働けたりキャリアアップできたりとメリットは大きいですが、中には転職して失敗したと感じてしまう方もいるようです。転職が成功する人と失敗する人ではどのような違いがあるのでしょうか。ここでは転職を成功させるために知っておきたい、転職のコツをご紹介します。

転職の理由を明確にする

転職する理由は人それぞれですが、大切なのは転職先を探すときにその理由をあいまいにしないことです。

理由があいまいだと待遇や環境につられて転職を決めてしまい、転職前と同じような不満を感じてしまう可能性があります。するとまた転職を繰り返すということにもなりかねません。

今の職場では何が不満でどのような転職先を探せばその不満が解消できるのか、また違う業種への転職の場合は転職した業種でどのようなことを成し遂げたいのかなどをより具体的に考えてから転職活動に臨みましょう。

入念に情報収集する

転職したい企業や業種の情報をできる限り詳しく収集することは、転職を成功させるための大切なポイントです。1つの転職サイトで得られる企業の情報はごく一部なので、まずはさまざまな転職サイトを見てあらゆる情報を集めましょう。

また企業のサイトなどで公開されているIR情報や、転職支援会社からの情報、また可能であれば実際にそこで働いている方の声なども聞きながら転職先が自分に合っているのか、その職場で自分の目的を叶えることができるのかを考えてみてください。

退職の時期を見誤らない

転職活動は、現在の仕事を続けながら行ったほうが成功に繋がる可能性が高いと言われています。退職後に転職活動を始めると、経済的に困窮するのを恐れてじっくりと転職先を検討せずに焦って決めてしまう可能性があるからです。

通常企業では退職1か月前に申し出るよう定めていることが多いため、転職先企業もその事情を理解して入社時期の調整をしてくれることがほとんどです。そのため焦って退職をする必要はありません。また万が一転職先が決まらない場合、仕事を続けていれば収入に困ることはないので、退職のタイミングを見誤らないように注意しましょう。

自分のスキルや経験を把握する

同じ職種の企業へ転職する場合は、現在のスキルや経験でどのような活躍ができるのかを転職先企業にアピールする必要があります。また他業種にチャレンジする場合も、今持っているスキルや経験で活かせる場所があればそれをアピールすることで成功に繋がる可能性があります。

まずは今持っている資格や、これまで仕事で得てきたスキル、そして経験を見つめ直して、自分が転職先でどのような価値があるのかを考えてみてください。

面接準備を入念に行う

面接では自分がどのような人間であり、なぜ入社を希望しているのか、またなぜ転職をしたいのかなどさまざまな角度から質問されます。準備をしていかないと受け答えに一貫性がなくなってしまうこともあり、転職する意思ややる気を疑われてしまう可能性があります。

職種や業種によってある程度質問される内容は予想できるので、事前にどのように答えるのかをイメージして練習もしておきましょう。準備不足がバレてしまうと、そのような性格だと判断されて落とされてしまうこともあるので注意が必要です。


・まずはなぜ転職したいのか、転職後にどのような目標があるのかを考えてみよう
・焦らずに転職先を見つけ、じっくりと準備をしてから転職活動は進めることが大切

介護職への転職を有利に進めるための資格


介護職への転職を有利に進めるための資格の画像
介護職の転職では、資格によってよりよい条件で働くことができる可能性も高く、キャリアアップを望んでいるのなら資格取得は必須だと言えるでしょう。

また未経験者でも無資格のまま転職するよりは、基本的な資格だけでも持っていた方が転職に成功できる可能性は高くなります。そこでここでは、介護職への転職を有利に進めるための資格についてご紹介します。

介護職員初任者研修

介護の仕事をしたいのならまずは取得しておきたい基本の資格が、介護職員初任者研修です。これは旧ヘルパー2級資格と同等程度の資格で、介護職の基礎知識やスキルを学べるだけでなく、入浴など身体介助をともなう仕事ができるようになります。

デイサービスや訪問介護、特別養護老人ホームでの仕事などでもこの資格を活かすことができるので、転職先の幅も広がるでしょう。介護職員初任者研修は受講時間130時間のカリキュラムで構成されており、2週間~3か月程度の受講期間で修了できます。

介護福祉士実務者研修

介護福祉士実務者研修は介護職員初任者研修の上位資格で、より幅広く実践的な技術知識を学び、安定的に質の良い介護サービスが提供できるようになります。また介護福祉士実務者研修の課程を修了すると、訪問介護におけるサービス提供の責任者として働けるようになります。

無資格から取得する場合は受講時間450時間以上になりますが、介護職員初任者研修を習得しているといくつかの項目が免除され、320時間程度の受講時間で取得できるようになります。また国家資格である介護福祉士の試験を受験するためには、介護福祉士実務者研修取得や介護施設での3年以上の実務が要件となるので、介護職でのキャリアアップを目指す方にも必須の資格だと言えるでしょう。

介護福祉士

介護福祉士は上記でご紹介したように国家資格であり、受験するためには実務経験3年と介護福祉士実務者研修修了などの条件があります。この資格を持っていると通常の介護業務だけではなく、現場で働く介護士への指導やアドバイスができる立場になれ、就職も非常に有利です。

介護の世界で長く活躍していきたい方や、キャリアアップを希望する方がぜひ視野に入れておきたい資格だと言えるでしょう。

ケアマネージャー

ケアマネージャーは、介護福祉士などの国家資格を取得後、実務経験5年以上で受験資格が得られる資格です。国家資格ではありませんが、介護職の中でも専門知識を持ち、経験豊富な人でないと得られないため、転職活動でも非常に有利に働くでしょう。

ケアマネージャーは、介護が必要な方の心身状態や環境などに応じて、介護サービスを利用できるようにケアプランを立てるのが主な仕事です。自治体サービス事業者や介護施設などとの連絡や調整役も担う、責任感が求められる仕事でもあります。

社会福祉士

社会福祉士は、福祉や医療に関する相談援助に必要な専門知識やスキルを持っていることを証明する国家資格です。主な仕事は相談業務であり、心身に障がいを持つ方や環境上の理由で日常生活を送るのが困難な方の相談に乗ります。保険や医療だけでなく、高齢者福祉や障がい支援、生活保護、児童福祉といった福祉に関するあらゆる相談を受けるので、幅広い知識が必要です。

また高齢者施設だけではなく、医療現場や子どもに関わる場所などでも働くことができる仕事なので、転職先も数多く存在します。自分に最適な職場を見つけるためにも、ぜひ目指したい資格のひとつです。


・介護職でどのような立場を目指すのかを考えて資格を取得しよう
・資格を持っているほうが就職に有利であり、よりよい条件で働ける可能性がある

転職する前に知っておきたい!介護業界の現状や今後


転職する前に知っておきたい!介護業界の現状や今後の画像
これから介護業界への転職を考えているのなら、業界の現状や将来性などこれからのこともある程度知っておくことが大切です。ここでは介護業界が現在抱えている問題や、これからどのように変わっていくのかを解説していきます。

介護業界の現状

日本は現在超高齢化社会であり、高齢者の数は今後も増え続けていく見通しとなっています。それにともない介護サービスの利用者が増えることも容易に想像ができ、介護業界の需要は非常に高くなっていきます。そういった現状にもかかわらず介護業界は深刻な人手不足が続いており、2020年から2025年までに約25万人の介護人材不足も指摘されています。

またこれまでは子どもが老いた親を介護するという考えが一般的でしたが、昨今は少子化や女性の社会進出、さらに核家族化などが進み親と同居しない世帯が増えています。そういったことからも、今後ますます介護サービスの利用を希望する方は増えていくと予想されています。

そしてこのようなことから、介護業界を希望する方の存在は非常に貴重であり転職がしやすい業界でもあります。常に人材を求めているため、若い世代に限らずシニアからの転職でもうまくいく可能性が高いでしょう。

介護業界のこれから

ますます需要が高まっていく介護業界ですが、人手不足の要因には労働環境の悪さや給与の低さなどが指摘されています。この現状を変えるために、すでに政府では介護職員の賃金の向上や労働環境改善のためのさまざまな対策を講じているところです。

実際に2019年には介護職員処遇改善加算という制度が導入されました。介護職員処遇改善加算を取得している事業所では介護職の給与が毎年約1万円ずつ増加傾向にあるようです。

また2022年2月にはさらなる賃上げが決定され、現場で働く介護職員への給与に反映されるようになっています。そして「経験・技術のある職員については、他産業と遜色のない賃金水準を目指す」ことも示されているため、経験が長くまた資格を持つ方の待遇は良くなっていく可能性が高いでしょう。

そしてこれからは介護業界でのロボット・ICT・AIの実用化推進による労働量の軽減、また外国人やシニアの働き手の増加による人材不足解消の流れもできていくと見られています。そのため介護職は年齢を重ねても働き口のある仕事であり、将来のことを考えても活躍しやすい業界であるといえるでしょう。


・高齢化社会の日本において、介護職はつねに人材不足である
・今後賃上げや労働環境改善のためのさまざまな対策が進んでいく

転職を成功させたいなら、徹底的にサポートしてくれる介護転職支援会社に相談しよう!


人手不足により非常に転職しやすい業界であること、また経験を積むことで資格取得やキャリアアップが望める職種であることから、介護業界への転職はさらに注目されていくはずです。そんな介護業界への転職を目指しているのなら、ぜひ介護転職支援会社を利用しましょう。

転職支援会社ならまざまなサポートをしてくれるため、初めての転職でもきっと不安を感じにくいはずです。ぜひサポートを受けながら自分に最適な職場を見つけ、新しい場所でのチャレンジを成功させてください。

【石川県】おすすめの介護転職支援会社ランキング一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名メディケアキャリア介護ワーカーマイナビ介護職きらケア介護カイゴジョブ
魅力事前に就職見学ができる施設・病院と強い関係性がある「職業紹介優良事業者」の認定を取得人生のトータルサポートを目指したサービスを提供累計会員数140万人
求人ハローワークにない求人もあり介護職に特化した求人情報を数万件掲載取り扱っている求人のうち約40%は非公開求人10万件以上の求人介護・福祉業界ならではのこだわり条件で検索可能
サポート①履歴書の書き方や企業に合わせた面接対策を行う介護職専門のアドバイザーがしっかりサポート専属キャリアアドバイザーが担当者としてサポート職場の雰囲気とも合うことを重視したサポート転職活動で悩んでいる方に向けて無料の電話サポートを行う
サポート②入社して1カ月は行き違いがないようにサポート面接に同席して条件交渉なども行う履歴書・職務経歴書作成の悩みを軽減できるようアドバイス事前の面接対策や面接に同行してのフォローも行う「勤続支援金」を用意
詳細リンク
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

記事一覧

高齢者の日常生活を支える介護福祉士は、老人保健施設をはじめ、特養、デイサービス、訪問介護などさまざまなところで活躍しています。しかし、働いている方の中には、雇用条件やプライベートな理由により ・・・[続きを読む]
ジョブメドレー(株式会社メドレー) 本社:〒106-6113 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー13F TEL:サイト内問い合わせフォームあり ジョブメドレーは、株式会社メド ・・・[続きを読む]
処遇改善手当とはどんなものでしょうか?介護職の給料の算出要素に「処遇改善手当」があります。手当に関するものですが、内容がよく分からない方も多いといわれています。では、処遇改善手当とは一体どん ・・・[続きを読む]
介護補助者とはどんなお仕事なのでしょうか?一般的に介護の仕事をするには「資格」が必要です。資格がないと、利用者に対するサービスができません。ところが資格がなくてもできる仕事があります。それが ・・・[続きを読む]
介護福祉士実務者研修の資格取得の難易度はどれくらいなのでしょうか?介護キャリアパスの中に「介護福祉士実務者研修」があります。基本的には介護福祉士へのステップアップのための資格です。では、介護 ・・・[続きを読む]
介護職員初任者研修を活かせる仕事とはどんな仕事でしょうか?介護職で、より高いレベルの仕事をするには資格が必要になります。できるだけ、いろんな資格を取った方がよいでしょう。そんななか、初心者に ・・・[続きを読む]
ケアマネージャーの仕事内容がどんなものかご存じでしょうか?介護職の中でも有名な職種が「ケアマネージャー」です。介護サービスの中心的な役割を担当しています。では、ケアマネージャーとはどんな仕事 ・・・[続きを読む]
転職の支援をしてもらうことができる転職支援会社。利用する際はどのような会社を選んだらよいかご存じですか?本記事では、転職支援会社を選ぶ際にチェックするべきポイントを紹介します。転職会社を利用 ・・・[続きを読む]